2016年08月

【クラクラ】


8/28(日)の大阪Clashというイベントに参加してきました。という話。

まだ先に書いてたクラクラの記事、投稿してないけど先にこっちを。


------------------


 ども、琥珀です。
昨日(昨日ではなくなりました)
世界初のクラクラとクラロワ同時開催大阪Clashに参加してきました。

自分自身、初のイベント参加なので比べるという事は出来ないのですので参加感想文的な感じです。
(思ってたのと違う記事になってしまったため、次回も大阪Clashの話になります。)


で言ったとおり、クラロワ参加でした。

10:00に受付開始。あのね、会場の前で溜まってた人が多くてね、入っていける雰囲気じゃなかった。

みんな観戦者だったんですね。
ビビっちゃったよ。


予選はクラクラが盛り上がってた。
モニターで観戦したかった。。

クラロワはきおきおさんで盛り上がったかなw
きおきおさんの対戦をモニターで観戦してたのは盛り上がったw

そんな感じであっという間に1時間で予選終了。


本戦はクラロワから開始。
限定クラロワは良いアイデアでしたね。
予選1位の方が負けるとは想像してませんでした。

決勝リーグでは狂気の箱というルールを使われました。

狂気の箱というのは「箱の中にあるカードを引いて、その条件に沿った編成で戦う」というルールでした。

呪文4以上VS呪文0の試合もありましたね。
なかなか難しい条件もありました。

そして、クラロワ決勝戦。
決勝戦はかわいそうでしたね。。

ノーマルカードのみって勝てる訳ないじゃないですか。
しかも相手は平均コスト3未満。余裕でしたね。

結果は見えてましたが、
優勝は平均コスト3未満のカッピさんでした!

カッピさんおめでとうございます!



そして、クラクラ本戦!!

16クランの中から勝ち上がってきた4クランは『群馬帝国遠征軍』『昼から呑みたい』『クラクラチャンネル』『てるいと愉快な仲間たち』でした!

話すと長くなるので結果だけになりますが、決勝は『群馬帝国遠征軍』VS『クラクラチャンネル』の対決となりました。

どの試合もすごく良い攻めがあって盛り上がりましたね!


かなり適当に駆け足状態ですが、
クラクラ決勝戦。

Pontaさん率いる『群馬帝国遠征軍』VS
ドズルさん率いる『クラクラチャンネル』

1番盛り上がった攻めはほめぽぬぬさんの99%角大工でしょうか。
あれがtheクラクラですよね。会場が一気に湧きましたね!あれは興奮しましたw


最後の両者ともth11→th10攻めを星2で終えたというところで、優勝は群馬帝国遠征軍に確定しました!

群馬帝国遠征軍さんおめでとうございます!




ということで、大阪Clashが終了しました。何か適当になってしまった感(記事が)があるのですが、本当に楽しい1日になりました!ドズルさんありがとう!

関西でまたリアルイベントがあったらクラロワTシャツ着て、Twitterの人と繋がりたいという気もしますが
多分そんな事はしないでしょう。


想定と違う記事になってしまったのでこの記事を大阪Clashの説明回。(説明全然出来てないけど)ということにして、

次回を感想回にしたいと考えています。


そして、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではでは、琥珀でした。

【クラクラ】


おはこんばんにちは、ロマさん(https://twitter.com/Romanesque_NF)
のブログを読んでレベルアップした琥珀です。

課題に追われてかなりピンチな状況。
大丈夫なのか。否、大丈夫ではない。
でも、これだけは。大阪Clashが楽しみ。

あ、また雑談投稿だ。
(※クラクラにカテゴリを変更しました。)


------------------


この記事は次の日曜(8/28)にあるドズルさん主催の大阪Clashの話です。
短くなると思う。


ドズルさんの優先入場券配布の動画(https://youtu.be/6iZwZh6lm6E)が公開されて、30分後ぐらいに見に行きました。

早速、観戦用入場券を貰おうとサイトに行ったらこれ。
ん?30分で?えぇぇぇ?
先着100名やぞ?ふざけてんの?
正直余裕だと思ってましたw

って事で、誘う友達も居ないのでクラクラは無しと。
アンストしたクラロワの枠はあったのでクラロワにエントリー。


勝つつもりは微塵もありません。
ドズルさんやきおきおさん、ドフィさんを見てテンション上がろうかな。と。
(ドフィさんの顔知らないけど。)

この機会逃すとしばらく会えないのでね。
ぼっちですけどね。。
こら、そこニヤニヤしない!ぼっちを馬鹿にしたな!!

だからといってぼっちに話しかけてあげないでください。コミュ障はとても困ります。
(嬉しいけど。)

クラクラ初のイベント参加。1人でも楽しみたいと思いますー!


ではでは、課題があるので。
琥珀でした。

【ポケモンGO】


 おはようございます。皆さん。
 こんにちは、こんばんは。琥珀です。

1週間ちょっとブログから離れていたのですが、書きたい事はいくつかあるのでストックを消費していく形になります。

 
------------------


 そして、
今回はポケモンGOについて
ポケモンGOについてですが、ここ数日間開いていません^^;

ですが、田舎の従兄弟の家に行った時に思ったことと、今でも流行っているのかについて。


 まず、
地域格差の事ですが、田舎と都会では全然違いました。

地元の都会(で良いと思う)では、小さい公園や神社、建物等のポケストップやジムが配置出来る場所が沢山あります。


 さらに、
少し離れれば東京では舞鶴公園、大阪では大阪城公園など、大きい公園にはポケストップが沢山あります。

大きい公園にはポケストップが沢山あるので、人が集まる。集まる所にはルアーモジュールを使う人がいる。
 

 すると、
人は集まるし、ポケモンも集まるわけです。




 ですが、
失礼ですが、田舎にはあまりポケストップやジムがありませんでした。

ジムは駅に1つずつ配置されてました。
でも、それ以上はほとんど見つかりませんでした。

ポケストップは1駅に2つ程度。
ポケモンは同じくらい発生してるかと思われます。
(大きな公園や主要駅等以外では。)
 

自宅にいる時はモンスターボールが無くなる事はなかったのですが、
従兄弟の家に行ってかなりの量のボールを消費してました。


 さらに、
線路やホームなどのジム、ポケストップを消去する鉄道会社もあるみたいで、

駅にジムが無くなってしまったらあの地域はどうなってしまうのか。。と思いました。



 というように、
都会は駅のポケストップやジムを消去されても
違うポケストップが近くにあったりするのですが、田舎にはありませんでした。

さすがに差があり過ぎるかな。と。
早く対策しなくていいのかな?
(もう遅いかも。)




 そして、
ポケモンGOの勢い。
誰が見ても分かりますよね。
どう見ても勢いはなくなってきています。


リリース直後は昼間の道路にかなりのトレーナーを見かけたのですが、最近はあまり見かけることはありません。

リリース直後は早朝でも、30分に数人見かけることがありました。

大きい公園などでは落ち着いたものの、それでもたくさんのトレーナーがいます。


勢いは落ち着いてプレイ人口は減ったけど、まだやってる人はやってるという印象です。



ただ、
Twitter等でも言われているとおり、飽きてしまうんですよね。

ポケモン捕まえるだけで、ジムでわざわざバトルするのはめんどくさい。
という人が大半でしょう。
(自分もその1人です。)


今は全世界リリースを目標にしていて、その後にアップデートをしていくと書かれていました。

(ユーザーが離れてからじゃもう手遅れだよ。。)


 それでも、
アップデート次第ではとても面白くなる
と思うのでそこからが本番じゃないかな。と思います。
(知ってる人とバトル的な?)



自分はポケGOから離れてしまった身ですが、もっとポケGOが盛り上がってくれないかな。と思う次第です。



では、琥珀でした。

【BattleHand】 
【更新打ち切り。】

 どうも。琥珀です。

 今回からBattleHand(バトルハンド)
 攻略や雑談などを書いていきたいと思います。

 ※PC版だと画像の大きさが画像によって違います。ごめんなさい。

 ダラダラと話すのはあれなので詳しくは、前記事の「今後についてと分岐点。」をどうぞ。
 色々書いてます。


 では、今回はチュートリアル編です!


 陛下が目覚めたらしい。ストーリーは面倒臭いのでパスで!

 いきなり変なおじいちゃんが出ますね。貴様誰だって感じですが

 突然バトルが開始されます。下にあるカードを敵にドラッグすると攻撃出来ます。

 カードの左上に数字は攻撃に必要なターン数です。(左から1,2,1,3)
 そして、敵のHPバーの左に6と書かれた数字は敵が後6ターンで攻撃してくるという事です。
 なので、右から3つ全てのカードを使うと敵が攻撃してくるという訳です。
 ※敵が攻撃してくるのは味方が6ターン目の攻撃を終えた後です。

 最初なので弱いですね。6ターンが過ぎることなく倒すことが出来ます。

 目玉が出てる---

 チュートリアルだから相手が弱いですね。


 バトルカードには種類があって
左から攻撃、回復、シールド
 となっています。まだ種類があるかもしれないです。

 これはブースターカードというものです。バトルカードを強化させるのに使用します。

 そして、このゲームにも属性というのがあり、
 火、水、精霊、風、地属性の5つがあります。他のゲームとは違う属性なので覚えにくいですね。


 最後にブリイというヒーローを雇えば、チュートリアルは終了です。



 ということで、チュートリアル編は終了です。攻略になってないような気はするけど。。

 次回は『どのカードパックを開いたら良いの?(仮題)』を投稿します。
次回は攻略っぽくなるはず!


では、最後まで読んで頂きありがとうございます!

琥珀でした!

↑このページのトップヘ